Miracle denture

ミラクルデンチャー

従来の入れ歯特有の「異物感」が少ないミラクルデンチャー

特許登録済の技術で製作するミラクルデンチャーは、これまでの入れ歯とは異なり「小さい」「外れない」「異物感が少ない」などの特長があります。今の入れ歯では 美味しく食べられない、痛い、喋りにくい、金属が見えてしまうのが気になる インプラントは怖くてできない などのお悩みを解決いたします。
1本でも歯があれば出来ます。
上顎の大きな床の部分が無くなり小さくなります。
ほとんど何でも食べれます。
大学で教えている入れ歯とは全く違い 一線を画しています。

おかき おもち するめ 何でも食べれます。

今から14年前 大阪の中川先生が 寝ても醒めても研究していたミラクルデンチャーを 世に広めたいと四苦八苦していました。その当時ご自分で大阪の歯医者さんに電話をして こんなに素晴らしい入れ歯があるのだが 勉強しませんかと活動をしていました。世の歯医者さんはそんなに 新しい事を 取り入れて勉強は 中々しません。 私が そんな時に 講習会を受けました。まだ 10人ぐらいの講習会でした。 私は もっと講習会に積極的に参加している全国の先生に 言った方が早いですよとお教えしました。それから 中川先生が 全国で100人にだけ教えようと そこを中核にしてミラクルデンチャーを世界に広めて価値ある物にして行こうとお話され徐々に 広がっていきました。
その後 話が変わり 受講の希望者が増えたのでさらに500人ほどの歯科医が ミラクルデンチャーの制作の許可を得ています。
神奈川県では 私が 第1号ですが その後 何人かの先生も入会されましたが まだまだ 少ないです。

周りに入れ歯とは気付かれずにいる方も多いようです 

入れ歯をつけている事を忘れてしまう方も多いと聞きます。中には40代で片側3本しか歯が無くても綺麗な歯並びになって 美味しく何でも食べられる方が沢山居ます。 入れ歯セット時に お煎餅を食べていただきます。皆さん美味しく食べられるのを確認してから帰っていただきます。 また痛いところは直ぐに出ますので 翌日にでも一度来ていただく事も多いです。大体2回3回で 痛いところもなくなり美味しくて快適に食べていただいております。

針金は ほとんど見えませんが 従来のものと違い 根元に ほんの3ミリ程 見えます。最初のうちは出し入れがコツがあります

従来の入れ歯は 大きな針金が 見えていました。 ミラクルデンチャーは 全く見えないこともありますが 歯の根元にちょっとだけ
わずか3ミリ程 金属が 見えるものも多いです。 全く見えないというと嘘になりますので やはり残っている歯に頼るしかありませんので 小さな針金を使用しております。目立たないので 人からはほとんど気付かれないと思います。あくびやくしゃみ大笑いしても外れる事は無いと思います。
最初のうちは取り外したり入れたり ちょっとだけ 知恵の輪のようなコツを掴んでいただく必要があります。でも 皆さん 直ぐに慣れて私たちが取り外したり入れたりができないものをいとも簡単にできるようになる方が多いです。
http://www.ireba110.com/consultation.html

大阪中川先生の入れ歯110番のURLです。⬆️

入れ歯でも美味しく食べれる事が重要です。旅行に行っても食べるのが 一番の楽しみですよね! また 見た目も大事 明眸皓歯と昔から言いますが お化粧する女性も何故か歯だけは 無頓着。 歯だって 毎日 気にかけてあげてください。 昔からの歯ブラシでは ダメっていう事が
まだ皆さん分かっていない。何でどうやって自分の歯を失ったのか(よーく考えてください!)よーくですよ!歴史は繰り返す! 毎日のお手入れを変えない限り歴史は変わりませんし今まで受診した歯科治療ではダメなんではないでしょうか? 入れ歯もミラクルデンチャーは全く今までとは 違います。でもミラクルデンチャーを実現するのは、我々の職人としての腕なのです。スキルは人によって違うという事です。治療費用がかかるのは時間がかかるのも大きな原因です。 でもそれによりその価値を 受け取っていただいて満足なクオリティーオブライフを実現できたら安いものではないでしょうか?皆さんに選んで頂けるように研鑽を積んでいきます。と同時に私たちは信頼関係が作れる患者さんと2人3脚で 頑張っていきたいと思っております。