Orthodontic

矯正治療

一般的な矯正とは違い大切な4番目の歯を抜くことなく歯並びや噛み合わせを正しく矯正します

私のライフワークと言っても過言ではありませんが「健康な4番目の歯を抜歯せずに矯正治療ができる医院」として歯並びに悩む方をサポートします。歯並びというよりも呼吸を考えた矯正を行っています。顎を広げることで、歯が並ぶスペースを確保するというドイツやオーストラリアで行われている方法を体に良い矯正だと思い取り入れております。痛みもあまり無いように弱い力から初めて痛みに悩まされることなく自然に歯並びを矯正していくことができます。中には 鼻詰まりが治る子も多いです。大人になっても出来ますが 小学生の成長発育時期が最も効果的です。

健康な小臼歯を抜かずに治したい方 歯を抜かずに八重歯を治したい 費用 85万円 月5000円

口の中を狭くしない 広げてご自分の歯が並ぶ様にします

従来より行われてきた抜歯する矯正は、健康な歯を4本抜くことでスペースを確保し、外観を整える美容矯正的な方法です。しかし、問題のない健康的な歯を抜くため、見た目は整っても自然な歯並びは実現できないのと呼吸が苦しくなったり口呼吸はそのままの場合も多いです。顎を広げ舌の動きや口輪筋のトレーニングをする矯正であれば、歯を抜かず舌の正しい使い方を覚え顎のバランスを整えることで呼吸まで楽になり鼻呼吸を確立する事ができます。口呼吸は 万病の元だとあいうべ体操で有名な内科の先生も言っておられます。

矯正は3週間から月に1度の来院でまたメンテナンスも大切

矯正中は、メンテナンスを行い適切なケアを行うことが大切です。矯正が終わったら虫歯だらけでは困りますね。当院では 最初にお手入れの仕方をしっかりとお教えします。 毎月も健康状態を確認し 虫歯が出来ない方法をご指導しています。
国民の8割が 歯周病ですから 今までのお手入れでは ダメなんです。正しい方法を覚えましょう。一生涯 虫歯が出来ずに歯茎もピカピカを続けるには 毎日の正しいケアが 大切なのです。

 歯を抜かずに治したい方は ご相談にください

お口をポカンと開いていませんか?口呼吸を治しましょう


お口をポカンと開いている子は、口輪筋が弱い子が多いです。その力を測定し日々の訓練で段々と唇の力がついてきて口を閉じられる様になります。
矯正装置をつけずに 治った子もいます。
また 舌の使い方が問題です。まず 今あなたの舌の先は何処にありますか?
自然にしている時に 舌の先が 上下の歯の下ですか?歯の間ですか?上ですか?
正解は 上です!上の歯の根元よりも上の歯茎あたりが正解です。
そこにつけたままで 唾を飲み込めますか?
出来ない方は 舌で歯を唾を飲むたびに押し込んでいます。すると 上下の歯は 噛み合わなくなってしまいます。
これが 開咬 オープンバイトという状態です。
中々治りにくいですが 頑張って練習するしかありません。
また口を開いている原因は 鼻が詰まっているからという場合は 上顎洞が狭いという事が考えられます。 この場合 耳鼻科へ行ってもお薬を貰っても治りませんね。 当院の上顎を広げる装置を入れる事で 多くの小学生が 鼻が通っています。

お口を開いていませんか?口呼吸や鼻づまりなどの症状にお困りでしたら、その背景には上顎の発達不良が隠れているかもしれません。現在矯正治療では歯を数本抜き、歯がきれいに並ぶ間隔を空ける方法が主流ですが、より自然に近い状態で歯並びを矯正できる「歯を抜かず鼻呼吸を確立する矯正」を積極的にお勧めしております。
健康な歯を残しながら噛み合わせも安定させられ、さらに気道をキープできるため自然と呼吸も改善されます。痛みも少ないため、小さなお子様にもお勧めです。出来れば 早い時期にとりかかられた方が良いです。特に反対のかみ合わせの子は5才には 始める必要があります。